仮想通貨の状況はいかがでしょうか!「儲かっているよ!」という人もいれば、「これから儲けてやるんだ!」と意気込んでいる人もいるかと思います。

 

仮想通貨は本当に移り変わりが早いものです。1カ月前の情報は古くなってしまい新しい情報がSNSや口コミ、ブログなどからどんどん入ってきます。

 

さて、今回は2018年6月のイベントカレンダーについて、好材料スケジュールに注目して情報をお届けします!自分の保有しているコインの情報は絶対見逃さないでくださいね!気づいたら価格がいつの間にか暴落…なんてことがないように!

 

仮想通貨 6月のイベントカレンダー情報は?

 

仮想通貨関連で2018年6月は、好材料スケジュールや見逃せないイベント情報がさまざまあります。特に仮想通貨で売買をしながら儲けている人は、確実にイベントカレンダーを重視しているのです!

なぜならシンプルにその日に価格が変動しやすいからです。仮想通貨を取引しているのは当然日本人だけではなく、世界中の各国の人が常にチャートを見ています。

 

自分が知らないだけで、同じコインを保有している人の9割がその情報を元に取引をしていたら、価格がなぜ変動しているのかもわかりませんし、気づいたときには価値が暴落しているなんてことも珍しい話ではありません。

 

仮想通貨の「億り人」は、こういった細かいスケジュールを敏感に察知し、未来を予測して成功を修めたのです。仮想通貨トレーダーには基本中の基本!特に好材料となるスケジュールをしっかり押さえておきましょう!

 

では、2018年6月のイベントカレンダー情報をみていきましょう!

6月9日The First Verge Meetup

匿名性が特徴の仮想通貨Verge(XVG)の初めてのミートアップ*です。オランダの豪華客船の中で行われると聞くといってみたいものですね…。(さすがに日本からは遠いですが…。)

Vergeの事はもちろん、仮想通貨全体を通して、今後どのようなプロジェクトを展開するかを共有するミートアップとなっています。この日のVergeのチャートは見逃せませんね!

*ミートアップとは?:直訳すると、「meet up=出会う」という意味ですが、仮想通貨のコイン支持者、つまりファン同士が実際に集まってお食事をしたりして、そのコインについて語り合ったりするイベントです。

6月13日MJAC BLOCKCHAIN SUMMIT

ロンドンで開催予定の「ブロックチェーンとはそもそも何か」という基本的な情報からICOに関する情報共有の場です。主催者は主に技術者が多く、何か新しい構想が発表されれば、仮想通貨全体に影響を与える可能性はありますね!

*ブロックチェーンについてはこちらをどうぞ↓

ビットコインのブロックチェーンとは? 仕組みや容量を解説するよ!

 

6月21日TRON(トロン)独自のパブリックブロックチェーン上での取引が開始、トークンERC20から分離

やっぱり、トロンは熱いですよね~!100種類以上の仮想通貨を見てきましたが、個人的にトロンは3本指に入るくらい熱いと勝手に思ってます!(笑)

トロンのブロックチェーンは、現段階でイーサリアムのブロックチェーンを使っています。しかし、2018年6月21日以降トロンはイーサリアムのブロックチェーンから切り離し独立してブロックチェーンの開発を発表しました。

MyEtherWalletで保管が可能でしたが、離脱後は独自のウォレットで管理することになります。独自のブロックチェーンを公開することで、トロン自体の戦闘力がさらにアップするイメージです。

*トロンについてはこちらもどうぞ↓
仮想通貨トロンTRONの日本円価格や買い方、取引所おすすめは?
仮想通貨トロンTRONの今後は?韓国取引所ビッサム上場に注目!

 

6月28日~6月29日Distribute 2018 Blockchain conference in Humberg

ドイツのハンブルクでブロックチェーンに関する定例会議(情報の共有)が行われます。

Lisk(リスク)の統括責任者である Max Kordekや、ブロックチェーン技術センターの責任者Philipp Sandnerを中心に取り開かれるそうです。

ブロックチェーンはどんな革新をもたらすか、どれくらい儲かるのか?といった内容だけではなく、世界的な視点から法律・IoT・物流・エネルギー業界に、今後どのような役割をしめていくのかが発表、議論される場でもあります。

 

この会議ではBitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリム)、Cardano(カルダノ)、Lisk(リスク)などの今後仮想通貨業界を牽引するコインの本質ともいえるブロックチェーンが討議されるので、28日29日はもしかするとチャートがゆれうごくかもしれません!

*ビットコイン、イーサリムについてはこちらもどうぞ
ビットコイン(BTC)あのマウントゴックスから大量送金で価格が下落!
イーサリアムETHとリップルXRPが証券化すると今後価格は爆上げか?

*カルダノ、リスクについてはこちらもどうぞ
仮想通貨 ADA(エイダコイン)とは?今後の値段/取引所日本での買い方
仮想通貨 リスクがツイッターで話題!購入方法・買い方とは?

 

まとめ

今回は「仮想通貨 6月のイベントカレンダー情報は?好材料スケジュールに注目」と題して、気になる仮想通貨6月のイベントについてご紹介しましたが、いかがでしたか。

 

世界中ではこんなにも多くの仮想通貨に関するイベントがあるから驚きですね。(豪華客船で行きたい…。)

 

*2018年6月~最新情報はこちらもどうぞ

仮想通貨 ウェブボットの最新は?2018年6月~予測はどうなるか検証

 

当然ですが、仮想通貨は日本に限ったものではありません。確かにビットコインの5割は日本円で取引が行われています。この5割を大きいとみるか小さいとみるかは人それぞれですが、仮想通貨の半分は自分の行ったことのないような国に住む人たちによって売買が行われているのです。

自分が取引している相手は日本人ではなく、今その時間で同じように取引をしている何千キロも離れた海外の人なんだ、という意識を忘れないようにしましょう!

 

もしかすると国内の仮想通貨トレーダーのほとんどが、世界で起きているあらゆる情報を見逃しているかもしれませんね!仮想通貨に対してたった半分の情報のみで、将来の価値予測をしているかもしれません。であればチャンスです!

仮想通貨で「確実に儲けていきたい!」という意気込みがあれば、イベント情報・スケジュールは毎月チェックすることが必須です!こうすることで少なくとも日本人のなかで先駆ける事ができます。

 

世界に乗り遅れていかないように、好材料などのスケジュール情報をしっかりチェックして、遅れを取らずにトレンドに追いついていきましょう!

 

ストレスなし!「自分で稼ぐ」を体感しませんか?

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

今後もあなたが「ストレスなし」自分の力で稼げる情報を出し惜しみなくご紹介しますね。

どうぞよろしくお願いします!

 

リコのLINE@に友だち追加していただいた方に

ほぼ投資スキルなしの私でも日給10,000円以上も可能な

FX自動売買ツールを限定特典としてプレゼントしています。

 

あなたもFX自動売買ツールで日給10,000円を稼いでみませんか?

 

プレゼントは限定数を達したら突然締め切る可能性もあるので、お早めに手に入れておいてくださいね。

 

今なら限定数を無料配布中です!

 

リコの直通LINEはこちらからどうぞ♪

友だち追加

 

PCの方はQRコードから追加できます!

ID検索もできます!⇒LINE@ID: @298gpefx