最近ニュースでも仮想通貨の話題は頻繁に取り上げられています。デジタルな通貨なのでとっつきにくいという印象はありますが、実際株やFXをインターネット上で行うのと仕組みは同じです。

 

少しだけ違うのが口座開設のやり方。株やFXではどう登録・口座開設したらよいか受付カウンターがあったり、サポートセンターなどが存在していますが、仮想通貨は比較的新しく生まれた投資商品なので、説明を読んでも横文字やIT用語が多く、「よくわからなくて結局登録しなかった」という人も実際に多いです。

 

そんな方のために今回はだれにでも簡単にできるよう、ビットフライヤー(bitFlyer・仮想通貨取引所)の口座開設・アカウント登録・取引方法、またイーサリアム(ETH)の買い方・売り方、送金方法について、画像を使ってわかりやすくご紹介しますね!

スポンサーリンク

ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴とは?

まず、ビットフライヤーの特徴を見ていきましょう。

 

ビットフライヤーは「国内最大手の仮想通貨取引所」です。

ビットコイン取引数・取引量・登録者数でも国内1位を獲得しました。また、海外からも評価は高く世界一セキュリティの高い仮想通貨取引所として認定されています。

 

取引所内では、例えば株の銘柄、FXの通貨の種類と同様にビットコイン(BTC)という通貨があったり、イーサリアム(ETH)などさまざまな仮想通貨の種類が存在しています。

 

また、働くビジネスマンにとってもぜひビットフライヤーをおすすめします。

ビットフライヤーは24時間取引が可能です。

仕事で取引を行う時間がない、という人でも土曜日・日曜日にトレードできる(個人的に、土日の楽しみになっています。)ので、十分満足してトレードを楽しむことができます。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設手順・方法

それでは、早速ビットフライヤーに口座を開設する手順・方法について説明します。

 

まずは公式ページにアクセスしましょう。
https://bitflyer.jp/

 

 

 

このようなページが出てきましたでしょうか。
(成海璃子さん、実に凛々しい…。)

 

 

次に「アカウント作成」をクリックしましょう。

 

そうすると、「メールアドレスをご入力ください」が表れます。

 

メールアドレスをご入力くださいという部分にメールアドレスを入力しましょう!

 

そうすると入力したアドレスにすぐメールが届きます!

 

●キーワード」に書いてある英数字をコピー、「http://bitflyer.jp/cofirm~」をクリックしてビットフライヤーのページにもどり、キーワードを入力します。

キーワードを入力したら「アカウント作成」をクリック

 

チェック項目が出てくるので、すべてにチェックをして「bitFlyerをはじめる」をクリックして登録完了です。

 

 

基本情報の入力

 

「アカウント登録」が出来たら次に基本情報の入力ページが表れるので、「まずは取引時確認の入力からはじめる」をクリックして名前や住所など、基本的な情報を入力しましょう!

 

 

名前や生年月日などの基本情報を入力してください。入力が終わったら「登録情報を確認する」をクリックし、基本情報の登録完了です。

 

 

二段階認証の登録

セキュリティーをさらに強めるため二段階認証を行います。

NEMの流出事件やその他海外取引所での仮想通貨流出事件がネットでも騒がれていますが、流出してしまったユーザーの99%は二段階認証を行っていなかったとの報告があります。どの取引所に登録するにしても二段階認証は必ず行いましょう。

 

二段階認証」が初期状態では「未設定」になっているので、二段階認証をクリック。

 

この画面では特に何も変更する必要がないので「二段階認証設定を変更する」をクリック。

 

 

https://snake-coin.com/wp-content/uploads/2018/02/bitflyer_2step3.jpg

自動的にビットフライヤーから登録したアドレスにメッセージが届きます。送られてきた確認コードを入力して「次へ」をクリック。

 

 

確認コードの取得方法を選択できますが、「認証アプリを使う」が比較的簡単です。

 

https://snake-coin.com/wp-content/uploads/2018/02/bitflyer_2step4.jpg

 

また下の「いつ使用するか」に関してすべてにチェックを入れることをおすすめします。

 

 

スマホ用認証アプリは「Authy」「Google Authenticator」があります。Android、iphoneどちらでもインストールする事ができます。

▶ Authy / Android

▶ Authy / iPhone

▶ Google 認証システム / Android

▶ Google Authenticator / iPhone

 

 

先ほどのアプリをインストールし、スマホでQRコードを読み取ります。確認コードが現れますので、その確認コードを入力し、「二段階認証を設定する」をクリック。

 

 

二段階認証が確認できたら完了です。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)に銀行口座を登録

次にビットフライヤー(bitFlyer)に銀行口座を登録します。

 

まず、ログイン後をしましょう。

これがログイン後のトップページです。

 

 

 

ログインした状態でトップページにある「入出金」をクリックしましょう。

 

 

 

この画面が出てきたら、下の「銀行口座情報を追加する」をクリックします。

 

「ビットフライヤー 銀行口座登録」の画像検索結果

自分の口座情報を登録しましょう!

口座登録の手順は以上となります。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)で取引する方法

口座の開設するには基本情報・銀行口座情報を登録するだけですが、ビットフライヤー(bitFlyer)で取引をするためには「本人確認」が必要となります。

 

基本情報のみの登録であればウォレットクラスの状態ですが、本人確認をすることで「トレードクラス」にアップグレードします。このトレードクラスになると、ビットフライヤー内でのすべてのサービスが使えるようになります。

 

本人確認をしよう

トップ画面からアカウント情報内の「ご本人確認資料のご提出」をクリック。

ご本人確認書類を提出する

 

本人確認書類は下記の書類で登録可能です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバー)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 健康保険証
  • 住民票の写し

画像を携帯の写真機能で撮影、メール経由(Lineでもなんでも良いです。)でPCに送り、「ご本人確認資料を提出する」を選択して資料を提出します。(もちろん、スマホからでもアップロードは可能です。)

 

本人確認完了までの日数・期間

本人確認書類を提出してから、本人確認が完了するまでは一週間くらいかかります。これはビットフライヤー(bitFlyer)の混雑状況によってもまちまちです。三日で終わった、という人もいれば中には二週間かかったという人もいるそうですので、早く取引したい気持ちをおさえつつ、じっくり待ちましょう。

*個人的な感想として、ビットフライヤーは他の取引所と比べて、かかる日数・期間が短いほうだとおもいます。

 

メールを確認してみると次のようなメールが届いています。

 

 

これで本人確認書類の提出も完了です。

また、本人確認書類の提出が終わると入力した住所宛に後日ハガキが届きます。

 

 

さて、先ほどのメールが届いた後にアカウント情報を確認してみると

トレードクラスになっています。これで登録に関する手順は完了となります。

トレードクラスになれば購入・売却、別取引所やウォレット(仮想通貨の財布)に送金など、すべてのサービスが利用できるようになります。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金・出金方法

ビットフライヤー(bitFlyer)の登録が完了したら、さっそく入金・出金の方法を見ていきましょう。

 

 

図のように

・「入出金」をクリック

・「クイック入金」をクリック

※クイック入金は24時間稼働しているので、クイック入金がおすすめです。

※手数料は一律324円となります。

・入金したい金額を入力します。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)4つのクイック入金方法

クイック入金には4つの方法があります。どれも手続き方法は大きく変わりません。

また、自分の銀行を選択する以外には重要なものを選んだりチェックする必要もないためクイック入金は難しくありません。(銀行選択に誤りがあればエラーになるだけです。)

 

インターネットバンキングで入金する

・「インターネットバンキングで入金する」をクリック

・「同意して次へ」をクリック

・金額を確認したら「次へ進む」をクリック

・「金融機関」の欄から自分の利用する金融機関を選択して「次へ進む」をクリック

この次からは各銀行の入金画面に進むので、各銀行手順に沿って入金を進めてください。

 

楽天銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行から入金する

・「楽天銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行から入金する」をクリック

・「コンビニでのお支払い」の下、「銀行での支払い」をクリック

・各自の銀行入力画面へ移動するので、手順に沿って入金

 

銀行ATMから入金する

・「銀行ATMから入金する」をクリック

・「同意して次へ」をクリック

・金額を確認して「次へ進む」をクリック

 

「収納期間番号」「お客様番号」「確認番号」「お支払期限」を忘れないようにスマホで撮影するなり、メモしてください。

・ペイジー決済しか選べませんので、近くのペイジー決済ができる銀行ATMへ行き、必要事項を入力すれば完了です。

コンビニから入金する

・「コンビニから入金する」をクリック

・支払いをするコンビニを選択

 

※残念ながらセブンイレブンでは入金できませんので他をご利用くださいね。

 

・利用するコンビニを選択すると、それぞれのコンビニに設置されている機器に関する説明が出てくるので、それに従ってコンビニで支払いをします。

・「お客様番号」「確認番号」が表示されるので、忘れずにメモをしましょう。忘れてしまっても面倒ですが一度家に戻って発行すれば問題ありません。

 

反映される時間

反映される時間は銀行によってそれぞれですが、基本的には5分以内に住みます。

コンビニであれば家に着くまでには入金が完了しているでしょう。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の出金方法

入金方法よりも簡単です。「日本円ご出金」ボタンをクリックして、「銀行口座を追加する」で初期登録した自分の口座を選択するだけで、出金申請が完了します。

 

 

・入金の時と同じように自分の銀行口座が表示されるので、確認が出来たら「日本円を出金する(取消不可)」をクリック

 

これで自分の銀行に出金されます。

 

出金にかかる時間

ビットフライヤーで出金申請を行った場合、平日(銀行の営業日)で、午前11時30分までに申請が行えていれば、当日に出金が反映されます。ただし、11時半を過ぎてしまっていたり、土日に出金申請を行った場合は、当日に反映されることなく、次の銀行営業日に出金が反映されるため注意が必要です。

 

平日の午前11時30分までに出金の申請が完了していれば、当日中に出金が完了します。

例えば金曜日の午前11時30分までに、ビットフライヤー(bitFlyer)内で出金申請が完了していたら、その金曜日中に自分の銀行に出金申請したお金が入っています。

11時半を過ぎる、もしくは土日に申請した場合は、翌銀行営業日となります。

金曜日の午前11時30分以降に申請をした場合は、月曜日に銀行にお金が入ります。また、土曜日・日曜日に申請をしても出金日は月曜日となります。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の出金手数料

出金手数料は三井住友銀行の場合割引を受ける事ができます。

わざわざ新しく口座を作るほどでもないですが、既に三井住友銀行の口座を持っていた場合には、仮想通貨出入金の口座にしましょう。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)でイーサリアム(ETH)の買い方・売り方・送金方法

イーサリアム(ETH)の買い方

トップ画面にもビットコイン(BTC)の値段が記載されている程なので、「ビットフライヤー(bitFlyer)でビットコインの買い方は知ってる(もしくは買った事がある)けれどイーサリアム(ETH)の買い方をあまり知らないという人が結構多いと聞きます。

ビットコインではネット上で解説しているサイトが多数あるので、今回はイーサリアムの買い方を説明したいと思います。

 

基本的にはビットコインを購入する方法と同じです。実はいくつか購入する方法があるのですが、その中でも一番簡単な方法を紹介します。

 

・ログインをした状態からトップ画面で「アルトコイン販売所

・イーサリアムを選択(最初から選択されている)します。

 

 

次に、購入する数量を決めたら「コインを買う」をクリックします。

 

これで購入は完了です。

 

イーサリアム(ETH)の売り方

売るときは買う時と反対の「コインを売る」を選択します。

販売もこれで完了。

 

ただし、ビットフライヤー(bitFlyer)はユーザー同士での売買ができる「取引所」は無く、「販売所」のみでの購入となるため、差額(スプレッド)が大きくなります

 

仮想通貨に慣れてきたら、別の取引所でユーザー同士売買も試してみましょう。

 

イーサリアム(ETH)の送金方法

イーサリアムを送金する時は必ず送金先のアドレスが必要になります。

友達のウォレットに送りたい場合や別の取引所に送りたい場合でも、それぞれのイーサリアムアドレスが存在しています。

 

たとえば、これはイーサリアムを保管する「MyEtherWallet」で表示される自分のイーサリアムアドレスです。

 

また、これは「Binance」内での自分のイーサリアムアドレスです。

 

このように必ずイーサリアムアドレスが存在しています。

では、イーサリアムアドレスを使って、ビットフライヤーでの送金手順を確認してみましょう。

 

 

基本的にはイーサリアムを購入・売却した時と同じです。

・「入出金」→「ETHご送付」→「イーサリアムアドレス」

※このイーサリアムアドレスに送付先のアドレスを送りましょう。

・ラベルはメールの「件名」に当たる部分なので、適当で良いです。

・ラベル、アドレス、数量を入力し、「追加する」ボタンを押したら完了です。

 

※ETHアドレスを間違えてしまうとだれか知らない人に届いてしまうので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

今回は「ビットフライヤー口座開設手順/入出金,イーサリアム送金方法とは!」と題して、ビットフライヤーの口座開設の流れについてご紹介しましたが、いかがでしたか。

仮想通貨業界は「聞いた事もない言葉もおおく、登録するのにわずらわしさを感じてしまう」人も確かに多いです。不動産投資の受付や証券マンみたいに誰か教えてくれるわけでもなく、自分から調べつつ登録・取引をしなければならないからです。

 

ただ、仮想通貨は今後10倍、20倍にも伸びる可能性がある通貨です。

 

株式や不動産、投資信託など様々な金融商品がありますが、将来10倍になりそうな、いわゆるテンバガー銘柄を見つけることはプロでも容易ではありませんが、仮想通貨であれば比較的テンバガーになる可能性は高いです。

 

今の100万円が将来1000万円になれば、年金が払われないかもしれないと嘆いているこの国の中では、少しだけ不安要素が取り除かれるかもしれません。

 

まずは安心して取引できる国内取引所、ビットフライヤー(bitFlyer)に登録して仮想通貨に触れることからはじめてみてくださいね!

スポンサーリンク

 

0円起業して投資資金を確保しませんか?

FXなど投資をするには、最低資金となる種銭も必要になってきます。

 

やはり投資と名がつくものにはリスクが付きものですので、万一失ってもいい余裕資金で運用したいですよね。

 

もしお給料のほかに、あと5万・10万円増やせたら、リスクを気にせずもっと気楽に投資できますよ。

 

「でも、どうやって増やすの?」

あなたはこう思うかもしれません。

 

実はネットを使える環境があれば、PC初心者の方でも無理なく稼げる方法があるんです。

 

あなたも0円起業して投資資金をネットで稼いでみませんか?

 

いまなら無料で教材とツールがコンテンツページからダウンロード可能です。

 

教材とツールの内容は・・・

・たった1週間で1日1万3734円稼いだ究極ブログアフィリノウハウ&ツール

・たった2週間で1日3万5777円稼いだyoutubeアフィリノウハウ&ツール

・月収100万円以上稼いだダイレクトレスポンスマーケティング教材

・amazonの電子書籍で稼ぐノウハウ など

 

こちらの内容にプラスして、日数無期限&回数無制限のサポートも完備し、たいへん豪華な内容になっています。

 

実際にこちらは9万9000円で販売していたもので、実績報告が続出しているノウハウなんですよ。

いまなら期間限定で無料配布中です!

 

ちなみにこちらのサポート付き教材とツールは、今後予告なく有料に戻ってしまう可能性もありますので、いまのうちにダウンロードしておいてくださいね。

 

あなたもネットで稼げるノウハウやスキルを手に入れて、運用資金を確保していきましょう!

 

下記のリンクからメルアドを登録して、サポート付き人気教材を受け取ってくださいね!

*いつでもメルアドは解除できます。ご安心くださいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

スポンサーリンク