仮想通貨に投資されている方が典型的に投資されるパターンは「長期保有」が多いのではないでしょうか?

 

それもそのはずで、ビットコイン(BTC)を始めとしたアルトコインの数々は、知らぬ間の暴騰によって信じられない金額へと変化します。いちいち少し上がったくらいで利確していては割に合わないと感じるかもしれません。

 

しかし、中には短期での売買を繰り返して利益を得ている人物も。その手法を「スキャルピング」といいます。今回はビットコイン投資の次のスタンダートである「スキャルピング手法」で稼ぐコツや、おすすめの取引所についてご紹介していきますね!

ビットコインのスキャルピングとは?

ここで、スキャルピングとは何なのでしょうか?

要は「超短期売買」を行う取引方法です。

 

通常ならば一度購入したビットコインは次の大きな値上がりまで保有し続けて眠らせておきます。そして急上昇したタイミングで売却!これで購入した金額以上に大きなお金が手元に入ることになります。

 

しかし、スキャルピング手法は違います。

購入して値上がりしたら即売却。それも「保有」という概念がないほどに素早く売却して利益を得ます。当然ながら長期で保有する以上に利益を得ることはできません。しかし、素早く高確率で利益を得ることが可能になる投資方法です。

 

一般的には「デイトレード」と呼ばれるこの投資方法は、主に株式取引やFXで利用されることが多いです。短期間の内に売買を繰り返すことによって少額の利益を積み立てていく、これがスキャルピングのメリットです。

 

またスキャルピングのメリットは他にもあります。

それは損失をなるべき抑えることが可能になる点です。長期保有の場合、仮に順調に価格が上昇していたとしても途中で暴落してマイナスという事態も引き起こしてしまいます。しかし、スキャルピングは短期売買なので突然の暴落や大きな損失を抑えることが可能になります。

 

そしてこのスキャルピングは、ビットコインにも活用することが可能です。

ビットコインは変動が激しく、価格の乱高下を上手く利用することができればFXや株式投資以上に容易に利益を得ることも困難ではないのかもしれません。

 

また昨今では「ビットコインFX」というサービスも取引所でスタートしています。スキャルピングでの投資を考えている方はビットコインFXでの投資も検討してみてはいかがでしょうか?

 

ビットコインのスキャルピング手法で稼ぐコツは?

ビットコインのスキャルピング手法では、一体どのように稼げばいいのでしょうか?スキャルピングの基本的なコツは、とにかく狙い目だと感じたら早く買い、値上がりしたら早く売ることが肝心です。

 

しかし、先ほどもご紹介した通りにスキャルピングのデメリットは少額利益。この利益を少しでも大きくするために「レバレッジ」を活用してみましょう。と、その前にレバレッジというのを簡単にご紹介します。

 

レバレッジとは例えば1万円の利益が得られる取引を行います。この時に得られる利益は1万円ですが、レバレッジを設定すると10万円や100万円の利益を得られることが可能になるのです。

 

要は通常の取引よりも10倍、100倍の取引が可能になります。めちゃくちゃいい!ように感じるかもしれませんが、もちろんリスクもあります。それは10倍、100倍の利益が得られる分、損失も10倍、100倍になるのです。

 

じゃあ、やりたくない。というところを待ってください。

投資をする限り。リスクは付き物です。だから仕方ないというつもりはありませんが、そのリスクをなるべく抑える方法があります。

 

それが「ロスカット」です。

このロスカットは自身の資産を全額失ってしまったり、また追加の支払いを防ぐために設けられた、強制的に決済するシステムです。

 

コンピュータにあらかじめ、これくらいにまでなったら決済していい、というルールを設定して、自分の資産を最低まで残るように仕向けます。万が一レバレッジで損失を発生する事態を引き起こしてしまっても、ロスカットがある限り、最低レベルの資産は自分の手元に残るので安心です。

 

しかし、予測し得ない事態が起こるのが投資の世界です。

万が一、市場の急降下が、コンピュータでも追いつけない事態を引き起こしてしまった場合には、ロスカットを行なっても最低資産以下、または支払いが発生する事態も引き起こしてしまうことも起こり得ます。

 

ですが、リスクあっての投資です。

このレバレッジとロスカットを利用できる取引方法が「ビットコインFX」。スキャルピング手法を試したい方は、ぜひビットコインFXを利用してみましょう。

 

ビットコインのスキャルピングはレンジ相場に最適

株式投資やFXでよく使われる「レンジ相場」という言葉はご存知でしょうか?

 

相場全体の約7割が同じ価格帯(値幅)のなかで価格が上下を繰り返すのですが、こういった相場のことをレンジ相場、またはボックス相場といいます。

 

たとえば、下記はビットコインFXの5分足のチャートですが、グリーンの横線の間の価格帯を上下に値動きしているのがお分かりでしょうか?

 

次に1分足のチャートをご覧ください。

 

この場合、スキャルピングのチャンスが2回あります。
①下のグリーンの線(支持線)に価格がタッチしたのを確認して買いエントリー、上の赤丸で決済して利益を確定。

②上のグリーンの線(抵抗線)に価格がタッチしたのを確認して売りエントリー、下の黄色の丸で決済して利益を確定。

 

このようにビットコインFXのスキャルピングでは、忙しい会社員の方でも仕事から帰ってきて、または、土日のお休みにもトレードできますので、買いでも売りでもチャンスを逃さず、スキマ時間には最適なトレード方法です。

 

ビットコインのスキャルピングに最適な取引所おすすめは?

ビットコインのスキャルピングに最適な取引所おすすめは、bitFlyer(ビットフライヤー)です。

ビットコインの取引量が日本一だけでなく、大手金融機関から出資も受けています。セキュリティも非常に高く、大規模な問題が発生した事例も少ないです。

 

またなんと言っても高性能な取引ツールの数々と見やすいチャート。上記で使用したチャートもbitFlyerです。

 

さらにスキャルピングを行う上で欠かせない「ビットコインFX」のサービスがビットフライヤーライトニングで提供されています。

 

もう一つおすすめはGMOコインです。こちらもビットコインFXはもちろん、4つのアルトコイン銘柄が追加され、全5銘柄で仮想通貨FXのスキャルピングが可能です。

 

これらの理由から、ビットコインFXでスキャルピングするなら、bitFlyer(ビットフライヤー)とGMOコインの2つに登録しておいて、いつでもチャンスが来たらトレードできるようにしておきましょう!

 

 

まとめ

今回は「ビットコインのスキャルピング手法で稼ぐコツ!取引所おすすめは?」と題して、ビットコインのスキャルピングについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

投資の基本は長期保有です。しかし、長期保有すればするほど、知らぬ間に下落して大きな損失を引き起こすこともあります。

 

もしあなたが、短時間のうちに利益をすぐに確定したい、またスキマ時間に楽しみながら利益を積み重ねていきたい、というタイプだったら、スキャルピング手法は最適かもしれませんね!

 

ストレスなし!「自分で稼ぐ」を体感しませんか?

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

これからもあなたがストレスなしで自分の力で稼げる情報を出し惜しみなくご紹介しますね。

 

これからも末永くどうぞよろしくお願いします!

 

リコの公式LINE@に友だち追加していただいた方に

 

ほぼ投資スキルなしの私でも日給10,000円以上も可能な

 

FX自動売買ツールを限定でプレゼントしています。

 

あなたも月利35%超えのFX自動売買ツールで稼いでみませんか?

 

プレゼントは限定数を達したら突然締め切る可能性もあるので、お早めに手に入れておいてくださいね。

 

いまなら期間限定で無料配布中です!

 

下記はプレゼントが受け取れる公式LINE@のQRコードです。

 

スマホの方はこのQRコード画像を保存して→LINEの友だち追加からQRコードを選択→左下のライブラリから保存しておいたQRコードを選択→追加を押してくださいね。

 

ID検索もできます!⇒LINE@ID: @298gpefx

 ↓  ↓  ↓  ↓