Wowoo(ワウー)はご存知でしょうか。どこかのケーブルテレビの宣伝ではありません!(笑)

 

最近よく耳にする仮想通貨の一つです!

ただ、「イーサリアム(ETH)やビットコイン(BTC)は知ってるけどWowooなんて聞いた事がない!」という人も多いかと思います。

 

それもそのはず、仮想通貨は2000種類以上あるといわれていてそのほとんどが価値が低いコインです。

しかし、実はその中でも将来何十倍、何百倍にも価値が上がるかもしれないと言われているコインがいくつもあります。

 

今回はその中の一つであるWowoo(ワウー/Wowbit)について、日本人は買えないのか?ICO購入方法、また2018年5月15日 Bit-Z上場決定の最新情報を紹介していきますね。

明日からWowooがほしくなるかもしれませんね!

スポンサーリンク

仮想通貨ICO、Wowoo(ワウー/Wowbit)とは?

Wowoo(ワウー)の通過単位は「WWB」で表します。

シンガポールのWowooPte社によって開発がすすめられた仮想通貨の一つです。

 

仮想通貨といってもWowooそれ自体はプラットフォームであり、そこから独自の暗号通貨として生まれたのがWowooトークンです。

そしてトークンの名称をWowbit(ウォービット)と呼びます。

 

ネオ(NEO)のブロックチェーンを元にして開発されており、コンセプトは「感動を価値化」というもの。

 

モナコイン(MONA)のように、インターネット上で質問に回答してくれた御礼にプレゼントをしたり、良いコメントに対して「いいね!」「感動した!」のようなチップを送れるんです。

私が月利27%稼いだ方法

OKWAVEが出資

だれでも一度が聞いた事のあるOKWAVEですが、日本最大級のQ&A掲示板を運営する株式会社オウケイウェイヴがWowoo(ワウー)に出資しています。

 

つまり、将来的にはOKWAVEのサイト内で御礼の代わりにWowooが使われるしれません!

これほど大きな会社が出資しているということは、安心してWowooを取引できるという意味でもあります。

 

ロジャーバーが推奨

 

ビットコイン(BTC)関連の新興企業に初めて投資した人物であり、彼が投資したコインは上がるとまでいわれています。

そんな彼がこのWowoo(ワウー)を推奨しています。

素人が「めちゃくちゃいいぞ!」というよりも、プロが投資していた方がやはり信頼感が高まりますね。

 

プレセールでは12分で売り切れ

2018年1月17日に行われたプレトークンセールでは、なんと開始から12分で完売しました。

残念ながら、米・中・韓、日本国籍を持つ人はこのプレトークンセールには参加できませんでした。

 

Wowoo(ワウー/Wowbit)日本人は買えない?ICO購入方法

 

2018年3月12日から19日にもWowbit(ウォービット)のトークンセール、3月20日からはWWX(ワウーエクスチェンジ)のトークンセールが行われていましたが、いずれも日本人は買えない、参加することができませんでした。
(関係者やつながりのある人には限定販売されたそうですが…。)

 

 

ただ、取引所に上場すれば購入することができます!

日本の仮想通貨取引所では扱っていないので、このままでは日本人は買えないのです。

 

どうするのかというと、日本の取引所からビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)などの仮想通貨を海外の取引所へ一旦送金し、そこで売買を行う事で手に入ります。

 

国内でビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)を購入するなら、大手取引所で安心なbitFlyer(ビットフライヤー)とZaif(ザイフ)がおすすめです。

今のうちに上場に備えていつでも購入できるように準備しておいたほうがいいかもですね!

 

>>bitFlyer公式ページ

 

>>Zaif公式ページ

 

Wowoo(ワウー/Wowbit)はいつICO(上場)?

 

Wowoo(ワウー)独自の取引所を開いて、そこでWowbit(ウォービット)を上場させるという情報があります!

取引所の名前はWowoo Exchange。

バイナンスのBNBトークンのように、WWXトークンを発行することによって、世界一の取引所を目指しています。

 

協賛企業としては

QRC HK Limited.(トークンの発行を計画している新興企業のサポート)
Next Chymia Consulting HK(企業内ネットワークのブロックチェーン導入サポート)

の名だたる2社です。

 

また、Wowoo Exchangeではビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネオ(NEO)などの主要仮想通貨も取引が可能となるとのこと。

そのWowoo Exchange取引所は2018年6月頃に開始する予定です!

 

ツイッターでも今か今かとみんなが争奪戦をしています…。(笑)

※2018年5月5日に最新情報

なんと、公式ページでは、“今6社に申請中でそのうちの、特に業界に大きな影響を与えている1社からは確認を頂きました。”との発表がされました!

また、驚くべきことに、“新しいユーザーが参加できるキャンペーンが開かれます。数日以内にはより詳しい詳細をお伝えします。”との情報が!!!

 

参照 : wowoonet.com

 

Wowoo(ワウー/Wowbit)5月15日「BIT-Z」上場!

※2018年5月9日に最新情報

今まさにこれを書いている途中に、最新情報が入ってきました!!!

なんと、2018年5月15日に「Bit-Z」という世界的にみてもたいへん多くの取引量がある取引所に上場が決定したとのこと!

参照:wowoonet.com

 

こちらで日本語に翻訳してみました↓

Bit-Zは、香港にある海外取引所で、仮想通貨取り扱いも60種類以上あるそうです。

こちらも注目したいですね。

>>【Bit-Z公式ページをみる】

 

これは…。激熱過ぎる!もう待ち遠しくて夜も眠れません!!(笑)

まとめ

今回は「Wowoo(ワウー/Wowbit)5月15日Bit-Z上場!日本人は買えない?」と題して、Wowooについてご紹介しましたが、いかがでしたか。

 

まさか書いている途中に、上場決定のニュースが入ってくるとはおもわなかったので、記事の構成順序が逆になってすみません。。(汗)

今回の上場には「間に合わないよー!」っていうあなたでも、また別の取引所で上場が続く可能性もあるので、早め早めに準備しておいたほうがいいですね。

 

ビットコインやイーサリアムは知名度があって「今からじゃ正直遅いかもな」と思っている人でも、まだまだWowooは狙えます!

なんせ、「欲しいけど手に入れられない人」がこんなにも多くいることがお分かりいただけたでしょう。

 

つまり、仮想通貨に詳しい人や一儲けを狙って日々情報収集をしている人と同じ土台に建ててしまうということなんです。

 

しかもうまくいけばその人たちよりも先駆けてWowooが手に入る可能性は十分にあります。

これは期待大ではないでしょうか。

今後Wowoo(ワウー/Wowbit)から目が離せませんね!

私が月利27%稼いだ方法

スポンサーリンク

 

0円起業して投資資金を確保しませんか?

FXなど投資をするには、最低資金となる種銭も必要になってきます。

 

やはり投資と名がつくものにはリスクが付きものですので、万一失ってもいい余裕資金で運用したいですよね。

 

もしお給料のほかに、あと5万・10万円増やせたら、リスクを気にせずもっと気楽に投資できますよ。

 

「でも、どうやって増やすの?」

あなたはこう思うかもしれません。

 

実はネットを使える環境があれば、PC初心者の方でも無理なく稼げる方法があるんです。

 

あなたも0円起業して投資資金をネットで稼いでみませんか?

 

いまなら無料で教材とツールがコンテンツページからダウンロード可能です。

 

教材とツールの内容は・・・

・たった1週間で1日1万3734円稼いだ究極ブログアフィリノウハウ&ツール

・たった2週間で1日3万5777円稼いだyoutubeアフィリノウハウ&ツール

・月収100万円以上稼いだダイレクトレスポンスマーケティング教材

・amazonの電子書籍で稼ぐノウハウ など

 

こちらの内容にプラスして、日数無期限&回数無制限のサポートも完備し、たいへん豪華な内容になっています。

 

実際にこちらは9万9000円で販売していたもので、実績報告が続出しているノウハウなんですよ。

いまなら期間限定で無料配布中です!

 

ちなみにこちらのサポート付き教材とツールは、今後予告なく有料に戻ってしまう可能性もありますので、いまのうちにダウンロードしておいてくださいね。

 

あなたもネットで稼げるノウハウやスキルを手に入れて、運用資金を確保していきましょう!

 

下記のリンクからメルアドを登録して、サポート付き人気教材を受け取ってくださいね!

*いつでもメルアドは解除できます。ご安心くださいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

スポンサーリンク