PAMM(パム)トレーダー完全裁量型FXで月利10%安定運用するには?

PAMM(パム)のアイキャッチ

こんにちは。リコです♪

今回は、毎月約10%の運用実績を持ち、完全放置しながらも安定型の運用をしたい方に最適なFXシステム「PAMM(パム)」をご紹介します。

PAMM(パム)はトレーダーによる完全裁量でトレードを行ってもらい、ユーザーは口座開設と入金するだけで、あとは完全放置で安定的に運用ができるFXシステムです。

また、今回ご紹介するPAMM(パム)は「参加費:無料」「入金ボーナス付き」という大変魅力的なサービスとなっていて、FX初心者から中・上級者まで幅広い層の方々が活用できます。

このPAMM(パム)を使ってどんな風に安定型の運用ができるのか?ワクワクしながら読み進めていってくださいね!

それでは、どんな新システムなのか?早速みていきましょう!

人気記事

PAMM(パム) FXシステムの特徴とは?

早速ですが、PAMM(パム)はどのような特徴をもったFXシステムなのでしょうか?

まずPAMM(パム)とは、「Percentage Allocation Management Module」の略語になり、文字列が長いので頭文字を取ってPAMM(パム)と呼ばれています。

このPAMM(パム)は、自身で口座開設をして資金を入金すれば、あとはトレーダーが自身の代わりに裁量トレードを行い運用をしてもらうというシステムとなります。

トレードのスタイルとしては、ポジションの保有時間が6~7時間程度のスキャルピングトレードになります。

肝心の運用で発生する利益ですが、月利10%を想定してコツコツながらも安定的に運用できるので今現在も大変人気があり、続々と参加者が増えてきている状況です。

特に忙しい方やFXの初心者さんはこういったPAMM(パム)システムを活用できたらうれしいですよね。

PAMM(パム)とMAM(マム)の違いって何なの?

ここで、PAMM(パム)と似た運用手法でよく聞くMAM(マム)との違いについてみていきましょう!

PAMM(パム)もMAM(マム)もどちらのシステムにおいても、自身に代わってトレーダーに運用してもらうという点は同じになります。

また、どちらも海外FXで人気の運用手法で、「マネードアカウント」と呼ばれています。

一番分かりやすい違いは、「取引履歴を閲覧できるかどうか?」です。

MAM(マム)はトレード履歴や現在のポジションが見れるため、投資家にとっては透明性もあり安心できる部分ではありますが、トレーダーにとってはロジックを公開する形になります。

ですので、同業者やプロ投資家が紛れ込んで参加している場合、手法を真似されたり盗まれたりする心配が出てくるんですね。

一方、PAMM(パム)はトレード履歴や現在のポジションを見ることはできませんが、運用の損益は見ることが可能です。

そして仕組みの違いについてですが、MAM(マム)はトレーダーがマスター口座で注文したロットを、各ユーザーの資金に応じてロットが分配される「ロット分配方式」になります。

MAM(マム)はマスター口座で含み損を抱えると、ユーザーの口座にもロットが分配され含み損を抱えてしまいます。

それに対し、PAMM(パム)はマスター口座だけで取引をし、その結果で発生した損益だけが反映される「損益分配方式」となります。

つまり、PAMM(パム)はポジションがユーザーに反映されないため、含み損を抱えることはありません。

特に心配性の投資家にとっては、含み損の不安を抱えることなく結果(損益)を見るだけなので、PAMM(パム)のほうが向いているかもしれませんね。

またトレーダーにとっても、トレードロジックの情報漏えいを防ぐためにもPAMM(パム)のほうが安心してトレードできるというメリットが大きいですよね。

結局、大事なのは、MAM(マム)であろうとPAMM(パム)であろうと安心して運用を任せられるか?ということではないでしょうか。

ですので、運用成果を見たり、出金がどのタイミングでできるか?などをしっかり確認してから、参加するかしないかを決めてみるのが私は一番いいのではないかと考えます。

PAMM(パム) 安定型FXのフォワード成果は?

続きまして、PAMM(パム) 安定型FXのフォワード成果をみていきましょう!

2021年5月のフォワード成果

+60,741円(12.1%)

2021年6月のフォワード成果

+58,070円(11.6%)

2021年7月のフォワード成果

+56,138円(11.2%)

2021年8月のフォワード成果

+66,454円(13.2%)

2021年9月のフォワード成果

+54,978円(10.9%)

2021年10月のフォワード成果➠運用なし

2021年11月のフォワード成果

+74,926円(7.4%)

このように爆益とはいかないもののコツコツと安定的に運用できていますね!

今後も私、リコのLINEで成果報告を配信していきますので、ぜひ登録しておいてくださいね。

リコの直通LINEはこちらからどうぞ♪

友だち追加

PAMM(パム) FXシステム参加者限定のボーナス特典とは?

今なら期間限定で、取り扱い証券会社のFXBeyond(FXビヨンド)へ入金すると、30%の入金ボーナスがもらえます。

巷にある似たような他のFXシステムを使っても、一切ボーナスは付きません。

こちらはPAMM(パム)に参加していただいた参加者限定の特典になります!

入金ボーナスが付くということは、その分、単純に資金が1.3倍になるということですから、利用しない手はないですよね。

ぜひ入金ボーナスが付くうちに活用しましょう。

PAMM(パム) FXシステムのよくあるQ&A

PAMM(パム) FXシステムについて、よくある質問&回答をまとめましたのでご参考にしてくださいね。

トレードのスタイルは?

はい、6時間~7時間平均してポジションを保有するスキャルピングトレードになります。

証券会社はどこを使うの?

はい、FXBeyond(FXビヨンド)で口座開設をお願いします。

取引通貨は?

はい、EUR/USDをメインとした複数の通貨ペアになります。

証拠金は?

はい、万円から運用可能となっています。

出金のタイミングはいつなの?

はい、月初3日間に出金可能です。

PCやVPSへの設置は必要なの?

いいえ、PCやVPSへの設置は一切不要です。

スマホのみで運用はできるの?

はい、スマホ1台あれば運用可能です。

PAMM(パム) FXシステムの参加方法は?

最後に、このPAMM(パム) FXシステムの参加方法をご案内します!

こちらのPAMM(パム)は、【人数限定】今だけ無料でご参加いただけます。

PAMM(パム)の参加方法は簡単!

1.リコの直通LINEに友だち追加する

2.「PAMM」または「パム」と一言メッセージを送る

3.詳細を確認後、口座開設、運用資金を入金する

4.PAMM(パム)を活用して、月利10%前後の安定型運用がスタート!

ちなみに私、リコが無料参加枠を確保しますのでご安心くださいね。

ぜひPAMM(パム)システムにご参加され、月利10%前後の安定型運用をしてあなた自身の資産構築にお役立ていただければ幸いです。

「PAMM(パム)が気になる!」という方は、私のLINE@へ友だち追加して「PAMM」または「パム」とメッセージをお送りいただいた方だけに無料枠での参加方法などをご案内いたします。

では、お待ちしています(^・^)

リコの直通LINEはこちらからどうぞ♪

友だち追加

PCの方はQRコードから追加できます!

人気記事はこちら

投稿者プロフィール

リコ
リコ
管理人でAFP(ファイナンシャルプランナー)のリコです♪ 主に投資関連の情報商材レビュー、ほったらかし&自動売買で稼ぐ有益な情報をお伝えします!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!