ビットコインFXを1万円からはじめる稼ぎ方や取引所おすすめは?

今回は、ビットコインFXを1万円からはじめる稼ぎ方や取引所おすすめについて、ご紹介します!

ビットコイン(BTC)はいまいち利益が出なかったり、常日頃から価格をチェックしていないので儲かっているのか儲かっていないのか実感がわかない、なんていうことありませんか。

多くの人はビットコイン(BTC)を買ってとりあえず価格があがるまで待つという長期的に考えているようですが、じつは短期間でFXのように売買を繰り返すほうが利益が出ることもあります。

「なんだか仮想通貨でさえ怖いのにさらにそれをFXだなんて…。」と考えてしまいがちですが、しっかり理解して勉強すればちゃんと利益を出すことができますよ。

早速詳しくみていきましょう!

人気記事
ZOOトレーダー監視型FXEAで月利30%複利&放置運用が実現?!

ビットコインFXとは?

ビットコインFXとは、そもそも売ったり買ったりしてその差益(差額)を積み上げていくことに着目している点が現物とは大きく異なります。

現物ではビットコインを購入し、そのビットコインの価値が上がった時に実際に売却して利益を得ます。

ビットコインFXはレバレッジ取引が可能

ビットコインFXとは、通常のビットコインの取引にレバレッジをかけて取引できるというものです。

例えば1万円で始めるとして、レートが1BTC100万円の場合、通常であれば最大0.01BTCの購入が可能です。

※参照:bitFlyerlightning(ビットフライヤーライトニング)

しかしビットコインFXで、レバレッジを10倍にしてやると、1万円で10万円分の取引が可能になります。

つまり、0.1BTCの購入ができるのです。

レバレッジを500倍にして取引できる取引所では、1万円で最大5BTCを購入できるようになります。

その分、少しの値幅で大きく利益を上げていくことが可能になります。ただ、その分リスクも大きくなりますね。

1万円から取引を始めて、1BTC=100万円で購入し101万円になった場合、現物だと100円の利益ですが、ビットコインFX(レバレッジ100倍)で同じように動いた場合、1万円の利益になります。

反対の方向に動けばその分マイナスとなるので、同じ値動きでもより大きい損益(損失)になります。
レバレッジを高く設定していても、少しだけ売買することももちろん可能なので、リスクを抑えながら取引していくこともできますよ。

ビットコインFXは売りからも可能

ビットコインFXが現物取引と違うのは、売りからでも取引できるということです。
ビットコイン(BTC)の現物では空売りはできず、購入をしてからどこで売却するかというものです。

ビットコインFXは売却(売り)からでもスタートできるので、価格が下がりそうであれば売りから入って利益を上げていくことができますね。
なので、単純に現物より稼げるチャンスが2倍になるということです。

※参照:bitFlyerlightning(ビットフライヤーライトニング)

ビットコインFXは株式とは違い24時間いつでも取引可能で、一般的によく知られているFX(為替取引)よりも値動き(ボラティリティ)が大きいです。

現物ではなく、ビットコインFXだとレバレッジや売りから入るチャンスを合わせて、稼ぐチャンスはかなり多くなりますね。

ビットコインFXを1万円からはじめる稼ぎ方は?

勝つため(収益を上げ続けていくため)には、チャート(値動き)、ニュース、出来高、資金管理など見るべきところはたくさんあり、勝つ方法も人によってさまざまで、何通りもあります。

自分なりの勝ち方を見つけ、それを続けていくことができれば、ビットコインFXだと1万円から少額でも、どこまでも増やしていくことができます。

 ビットコインFX・ロスカットの重要性

投資にはすべてにおいてロスカット(損切り)という言葉が存在します。
これができるかできないかで、利益が生まれるか生まれないかに大きくかかわってくる、といっても過言ではありません。

ロスカットとはロス(損)をカット(切る)、つまり、これ以上、損が拡大することを防ぐためにあります。

投資で利益を出すには、このロスカットで損失を最小限におさえ、利益を最大にするのが鉄則です。

要は、ロスカット(マイナス)より利益(プラス)が大きくなれば、トータルプラスで稼げるということ。

上がると思って購入したビットコインが日に日に価値が下がり、将来的にさらに価格が下がる可能性を考えて、一時的に損失は出るものの、「まだ損失が小さいうちに売ってしまったほうがまだマシ」という手法で、投資では非常に重要なことです。

ただし、これにはメンタルが必要。

人間だれしも損を出すために投資をしているわけではないですよね…。利益や儲けが出て当然だと思うのが心理です。

なので、「いやいや、今は下がってるが明日には絶対上がるはずなんだ!きっと上がるんだ!」と信じていつまでもロスカットができない状態になってしまい、結局気づいたら買った価格の1/5くらいになってしまっている、ということも良くあります。

ロスカット(損切り)ルールは必ず決める!

やはり人間の心理とはとても弱いもの。必ずルールを決めましょう。

何%下がったら「売り注文」を出すとか、『いくらマイナスになったからロスカット(損きり)する』などの明確なルールを決めておけば、それほど大きな損害は出ません。

やり方にもよりますが、レバレッジを掛けずに1万円からコツコツやるとすれば損は数千円程度です。

ビットコインFXでは欲を出さず利益確定!

FXでよく失敗する人に「何倍にもしてやろう」と思う人です。

FXは価格が上がる・下がるを繰り返します。

上がった時に「よしこのままいけば2倍に!」と思っていたら、いつの間にか下がってしまう、というケースが多々あります。

まずは少額から始めるのであれば、コツコツ、しっかり利益を積み上げていきましょう!

ビットコインFXはどの取引所がおすすめ?

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコインFXを始めるのであればビットフライヤーライトニング(bitFlyerlightning)がおすすめです!

ビットフライヤーライトニングとは、仮想通貨業国内最大手bitFlyer(ビットフライヤー)が運営する、ビットコイン(BTC)の現物・FX・先物取引などに対応した取引所です。

・bitFlyerは国内でもビットコイン取引数・登録者数・資本金でもダントツ1位

・大手金融会社・メガバンクから出資されており安心して取引ができる

・レバレッジを最大15倍までかけることができ少ない元手で大きな利益を生みやすい

・アカウント作成には2分ほどで完了し、アカウントの作成手数料・維持手数料も一切無料

などの様々な利点があります。

GMOコイン

もう一つ国内取引所でビットコインFXを始めるなら、GMOコインがおすすめです。

2018年5月30日から仮想通貨FXにて、下記のアルトコイン4銘柄が追加されました!
– イーサリアム/円(ETH/JPY)
– ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)
– ライトコイン/円(LTC/JPY)
– リップル/円(XRP/JPY)

ビットコイン/円(BTC/JPY)を含めた全5銘柄から、相場に合わせてトレードが可能です。

GMOコインなら、ビットコイン以外のアルトコインでもFXトレードができるのはうれしいですね!

 まとめ

今回は「ビットコインFXを1万円からはじめる稼ぎ方や取引所おすすめは?」と題して、ビットコインFXについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

もちろん長期的に見てビットコイン(BTC)の価格上昇を待つのも作戦の一つ。

しかし、通貨というのは常に価格が変化するものです。

10倍に跳ね上がるのはもちろんですが、それはまだまだ先の事です。

一気に10倍を獲得するよりも小さな利益を何回も繰り返すほうが勉強になり、そして利益にもなります。

ビットコイン(BTC)でもっとお金を稼ぎたい、知識を増やしたい、電車の中でチャートを見てて「カッコいい!」って思われたい(笑)そんな人にはビットコインFXはおすすめかもしれません。

人気記事
ZOOトレーダー監視型FXEAで月利30%複利&放置運用が実現?!
ビースト2FXEA 攻守の力とは?月利78%業界最高峰ツール誕生!

ストレスなし!「自分で稼ぐ」を体感しませんか?

  最後までご覧いただきありがとうございます!
 
  今後もあなたが「ストレスなし」自分の力で稼げる情報を出し惜しみなくご紹介しますね。
どうぞよろしくお願いします!
 
  リコのLINE@に友だち追加していただいた方に、ほぼ投資スキルなしの私でも日給10,000円以上も可能なFX自動売買ツールを限定特典としてプレゼントしています。

 
    あなたもFX自動売買ツールで日給10,000円を稼いでみませんか?  
 
 
  プレゼントは限定数を達したら突然締め切る可能性もあるので、
  お早めに手に入れておいてくださいね。  
  今なら限定数を無料配布中です!
 
   
  リコの直通LINEはこちらからどうぞ!
   
 


 

   PCの方はQRコードから追加できます!


 
 


 


  ID検索もできます!⇒LINE@ID: @396vhipd

    あなたとLINEでつながることを楽しみにお待ちしています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!