仮想通貨を買わずに手持ちのパソコンでマイニングして入手!ロマンがありますよね。

夢こそ大きいマイニングですが、これには当然電気代とかいろいろコストがかかるんですよ。

 

そこで、ぶっちゃけた話、仮想通貨のマイニングにはどれくらいのコスト・電気代がかかるのか紹介していきますね!

スポンサーリンク

仮想通貨マイニングのコスト、電気代はいくら?

本題ですが、仮想通貨のマイニングではどれくらいのコストがかかるのか、です。
マイニングはその性質上、びっくりするぐらいマシンパワーを使います。

 

ですので、マイニングで不労所得だ!ヒャッホーイ!っていうわけでもないんですよね。
昔は参入者が少なかったのでそうだったかもしれませんけど。

 

マイニング参入者増えすぎ問題

去年は仮想通貨の認知度がめちゃくちゃなくらいあがりましたね。
その結果、持ってるPCで「金稼げるじゃーん」と軽いノリで目をつけた方と、本気でマイニングで稼ごうとする企業などが一斉に参入したんですよね。

 

つまるところ…?

利益でない!助けて!

 

 

個人のビットコインマイナーはほぼ全員こうなんじゃないかなーってくらいには競争率が高いです。

 

少なくともバカ正直にビットコインをマイニングするのは、ただの趣味でない限り無意味でしょうね。

日本は電気代が高い

日本は海外と比べると電気代(コスト)が結構高いです。
ですが、マイニングをするのは日本だけではなく世界中の人達。

 

特に中国や韓国、カナダがびっくりするぐらい安いんですよ。
カナダなんて豊富な自然を活かした水力発電が主力であり、めちゃくちゃ電力発生コストが安いです。

 

参考程度にカナダは1kWhあたり10円ぐらいです。
そんな中、日本はというと?

関西電力:戸建て住宅の場合

月間15kWhまで:327.65円固定
16kWh~120KWh:19.76円/kWh
120kWh~300KWh:26.19円/kWh
300kWh~:29.94円/kWh

 

はい、クッソ高いですね。
日本でマイニングして利益出すならこのコスト高のハンデを背負って世界と勝負ないといけないのです。

まぁ、とりあえずビットコインをマイニングしようという正攻法じゃ無理ですよ。

 

で・す・が

 

マイニングできる仮想通貨はビットコインだけじゃないんですよね。
工夫次第でマイニングで利益は出せますよ。
難しいですが目利きさえよければ、爆益じゃー!ってぐらいにはね(笑)

 

仮想通貨マイニングのコスト削減でもっと身近に!

 

ここで一旦マイニングコストで問題になっていることを吐き出してみましょう。

  • 日本の電気代が高い
  • マイニング参入者増えすぎ問題

電気代に関しては海外に拠点を作れば解決可能だが…

一番採算取りやすい方法ですが、到底身近なやり方じゃないのでこの電気代に関してはオールスルースタイルで行きます。

 

マイニング増えすぎ問題に対抗する

結論から言います。
将来有望な仮想通貨を有名になる前にひたすらマイニングしておくことです。

 

モナコインがいい例ですね。

 

有名になった結果、ピーク時には2000円を超えたモナコインですが、有名になる前はモナコインをマイニングしている人がとても少なかっただけでなく、知名度もない、価格も安い(10円未満)という状態がずっと続いたんですよ。

 

競合マイナーがほとんどいない時期にモナコインを大量にマイニングしていたらどうなるか、想像できますよね?

 

そう!有名になった時に一気に価格が高騰するのでそのときに売れば超爆益です。

 

モナコインなんて年初比100倍どころじゃなかったですからね。
恐ろしいですよホント。

確実ではない分リスクは高い

海外でマイニングするならマシンパワーと電気代で勝負できるんであまりリスクを背負わなくていいんですけど、国内だと電気代コストの関係で多少リスクを背負わないとちと厳しいんですよね。

 

これだけは仕方ないので受け入れるしかないです。

ちょっとしたまめ知識:トークンはマイニングできないよ!

仮想通貨=マイニングで手に入るという認識が強いですが、仮想通貨の中にはトークンもたくさんありますし、トークンでなくてもマイニングできない仮想通貨はたくさんあります。

 

リップルもいい例ですね。リップルはもともと全数量発行済みなので、マイニングできないんですよ。

 

詐欺業者が「リップルコインをマイニングできる!」と宣伝してた時はこいつ正気か?と思いましたけどね。

騙される人はいると思いますけど。

 

電気代は経費にできる

マイニングに使用した電気は経費にできるので節税対策ができますよ。これを機会に経費について調べていくのもいいかもしれないですね!

経費は何かと便利ですよ。

 

まとめ

今回は「仮想通貨マイニングにかかるコスト、電気代はいくらか調べてみた!」と題して、仮想通貨のマイニングについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

リスクはあれどマイニングで利益を出すことが可能です。
私は、数字が増えていくのを見るのが好きなのでたまーにゲーム感覚で仮想通貨マイニングしてますよ(笑)

 

聞いたことあるかわかりませんが、ZCL、XSH、MUT(スキャム)をよくマイニングしてました(笑)

 

利益になるかどうかは別としてマイニングは結構面白いですし、初心者でもマイニングできるように「MinerGate」というサービスが用意されているので一度試してみるといいですよ。

 

*マイニングについてはこちらもどうぞ

仮想通貨マイニングでウイルスがスマホを破壊する実態&対策法とは?

スポンサーリンク

 

0円起業して投資資金を確保しませんか?

FXなど投資をするには、最低資金となる種銭も必要になってきます。

 

やはり投資と名がつくものにはリスクが付きものですので、万一失ってもいい余裕資金で運用したいですよね。

 

もしお給料のほかに、あと5万・10万円増やせたら、リスクを気にせずもっと気楽に投資できますよ。

 

「でも、どうやって増やすの?」

あなたはこう思うかもしれません。

 

実はネットを使える環境があれば、PC初心者の方でも無理なく稼げる方法があるんです。

 

あなたも0円起業して投資資金をネットで稼いでみませんか?

 

いまなら無料で教材とツールがコンテンツページからダウンロード可能です。

 

教材とツールの内容は・・・

・たった1週間で1日1万3734円稼いだ究極ブログアフィリノウハウ&ツール

・たった2週間で1日3万5777円稼いだyoutubeアフィリノウハウ&ツール

・月収100万円以上稼いだダイレクトレスポンスマーケティング教材

・amazonの電子書籍で稼ぐノウハウ など

 

こちらの内容にプラスして、日数無期限&回数無制限のサポートも完備し、たいへん豪華な内容になっています。

 

実際にこちらは9万9000円で販売していたもので、実績報告が続出しているノウハウなんですよ。

いまなら期間限定で無料配布中です!

 

ちなみにこちらのサポート付き教材とツールは、今後予告なく有料に戻ってしまう可能性もありますので、いまのうちにダウンロードしておいてくださいね。

 

あなたもネットで稼げるノウハウやスキルを手に入れて、運用資金を確保していきましょう!

 

下記のリンクからメルアドを登録して、サポート付き人気教材を受け取ってくださいね!

*いつでもメルアドは解除できます。ご安心くださいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

スポンサーリンク